CONCEPTコンセプト

nakamurashikki-concept-mv

毎日使うお箸、
お椀だからこそ
こだわってください。

『漆器』一部の人だけが使う高級品というイメージをお持ちではないでしょうか?
それは、違います。

日本人なら誰でも木のぬくもり、手触り、和み、癒しこうゆう感性をお持ちのはずです。
弊社は、『和へのこだわり』をコンセプトに高級品だから大切にしまい込んでしまうのではなく、若い方からご年配の方までお気軽に毎日お使い頂ける漆器を取り揃えております。

毎日使うお箸、お椀だからこそこだわってください。
そして、使い込んで下さい。

いずれツヤも消えハゲます。でも、それが想い出です。
お箸ならつかめなくなるまで、お椀なら汁が漏れるまでお使いください。
それが、希少な木に対して、又一生懸命作った職人に対する思いやりだと私は考えます。

弊社は、純国産品、木地輸入塗加工品、弊社企画の輸入品まで幅広く取り扱っております。
是非、ご予算に応じてお気に入りをお探し下さい。

現在に息づく、400年の伝統

私たち中村漆器産業の本社がある木曽は、 四〇〇年の歴史を塗りこめた伝統的美術工芸品の里として今も力強く息づいております。
木曽谷の豊かな森林資源、水質、気候ともに恵まれ木地材料の木曽五木(ひのき・さわら・ねずこ・あすひ・こうやまき)が深い緑の谷を形成しています。

豪華さと気品あふれる逸品ぞろい

漆器は堆朱沈金・蒔絵等の座卓・飾棚等を主な製品としていますが、箸・椀・盆・茶托・銘々皿などの日用品にもその技法は活かされています。 これらの伝統工芸が暮らしに豊かさと潤いをもたらしてくれるでしょう。 中村漆器産業では、木曽の自社工場で職人が作り上げた伝統の漆器製品はもとより、「漆器をできるだけ多くのお客様にお届けしたい」という思いから、輸入品の商品も多く揃え、お手頃な価格で提供させていただいております。

自然との共存、季節の移ろいを大切に

”自然との共存、季節の移ろいを大切に”を コンセプトに、ヒノキ、ケヤキ等、木を素材とした、漆器製品(木曽漆器・輸入漆器も含む)、木製品、民芸家具。綿、麻等自然繊維を素材とした布製品。 土を素材とした手造り陶器。 和のスタイルにこだわり、「和み」「癒し」を感じて頂ける商品を取り揃えております。
hasori-button
flow-button

SELECT GOODS おすすめ商品

商品一覧