BLOGブログ

先日また別の友人と山の登ってきました!

今回狙うは奥穂高岳!

上高地を朝6時にスタート

途中 岳沢からの眺め

下の方に見える川筋は上高地で、正面少し右の赤土の見えているのが焼岳です。

午後3時奥穂高岳登頂!(ちなみに意識したわけではないですが日本で三番目に高い山です)

楽しみにしていたジャンダルムという岩はガスってよくみえませんでした。

しかし、これで終わらせてくれないのが登山です。

山頂からたった15分程の山荘に行く前に、

突然降り出したものすごい雨!そしてアラレ!

痛いくらいに激しい降り方で、あっという間に岩場も水浸し。これが滑るスベル。

飛ばされそうなほど強い風と踏み外せば真っ逆さまの崖淵に

「命って簡単になくなるな!」
と冷静に思っていました。

ビショビショになったものの無事山荘に到着し一安心。

次の日は涸沢までおり、2時間くらいまったり(笑)

自然と触れ合うといつまでたっても自分が小さい存在なことを思い出させてくれます。

また、頑張ろ!って思って下界に戻りました。

あまり写真を撮れなかったのですが、前回よりなかなかのぼり応えのある山でした。

次は紅葉の季節にも登りたいものです。

MENU

月別アーカイブ
他のブログを見る
SNSで更新情報を受け取る
Facebook
中村漆器記事一覧